タグ:Canon 5D MarkⅡ ( 688 ) タグの人気記事

b0128609_16164412.jpg



b0128609_16164570.jpg

待っていた桜、
それは雨の日から始まった。

b0128609_16164485.jpg



b0128609_16164420.jpg
雨でウツとなった気分も
桜にカメラを向けているうちに雨も気にならなくなって

b0128609_16194789.jpg
最後には、「雨の桜もありでしょう。」的な気分になってきた。
撮って終りのはずが、中々にその場から引き上げられなくなってきた。



[PR]
by nyanta2030 | 2018-05-25 19:16 | 情景・風景・スナップ | Comments(0)

b0128609_15442571.jpg



b0128609_15442633.jpg



b0128609_15442525.jpg

モノクロで撮っても、路地裏でも暗くないのに
ここでも春を感じてくる。

b0128609_15442663.jpg

こういうのを撮っていると
写真はモノクロだよなあと思えてくる。





[PR]
by nyanta2030 | 2018-05-23 18:43 | 情景・風景・スナップ | Comments(0)

春の路地歩き

b0128609_15342132.jpg



b0128609_15342107.jpg

路地を歩くのは、冬だって夏だって変わらないのだけど
気持ちの良い天気で、どことなくやましさなくなるのか、

b0128609_15342275.jpg

街の裏歩きも楽しくなってくるのは
狭い、暗いような路地までも日差しがまわるようになるからかも。

b0128609_15342167.jpg

そんな気分でいると鳥居の向こう見える「P」だって
お化けがこちらをのぞいているようにも見えてくる。




[PR]
by nyanta2030 | 2018-05-21 18:33 | 情景・風景・スナップ | Comments(0)

春を歩く

b0128609_15224435.jpg

高台からの光溢れる市内を見て
「春になったなあ。」と感じた。

b0128609_15224489.jpg
リアルでは、初夏なのかもだが
僕のブログではまだまだ春、「やっと春」、路地歩きも楽しくなってくる。


b0128609_15224424.jpg
そして春を探す。

b0128609_15224380.jpg

見上げれが青空、これが良いです^^




[PR]
by nyanta2030 | 2018-05-19 18:14 | 情景・風景・スナップ | Comments(0)

岩ケ崎海辺の風景

b0128609_10212240.jpg



b0128609_10212219.jpg
左に見える箱の脇には羽越本線が通る
昔、通過時刻も確認せずに、ここで電車待ちした経験がある。
それは延々と待つようだった。
それから安易に、電車撮りはしなくなった。


b0128609_10212221.jpg



b0128609_10212283.jpg

鉄撮りの場所決めしていると、
イソップ童話の「水甕とカラス」の話の想い出すような風景があった。
ちょっと石は大きいが、「イソップだなあ。」だった。

また、まわりの枯れた草が寝ているのを見て
今年の冬は雪でこのあたりもかなり積もったのだとわかった。



[PR]
by nyanta2030 | 2018-05-17 18:21 | 情景・風景・スナップ | Comments(0)

桑川寸景

b0128609_09425183.jpg


桑川の集落を歩いて、海辺に出る。


b0128609_09425143.jpg


海の向こうには粟島が見え
この光景を見るたびに僕はいつもと同じく


b0128609_09425207.jpg

昔話に出てくる鬼ヶ島のイメージって
こんな感じの風景なのではと思う。
この船はさしずめ鬼ヶ島への連絡船ってことだろうか。

b0128609_09425224.jpg
天気のいい浜辺では、そんな想像もさせてくれるのだった。




[PR]
by nyanta2030 | 2018-05-13 18:36 | 海風景・スナップ | Comments(0)

浜辺の集落の風景

b0128609_16335621.jpg



b0128609_16335699.jpg



b0128609_16335737.jpg



b0128609_16385017.jpg

東北大震災以降、あちこちで海辺の工事増えた。
ここは津波なのどの避難のための丘なのだが
地盤が悪ければ意味がないので崩れないように擁壁(ようへき)工事中。

b0128609_16435459.jpg


ちょっとばかりフランケンシュタインのような痛々しさはあるのだが
今までの自然の風景よりも安心ってことか。

b0128609_16335758.jpg


のんびりした風景、
つうか普通はカメラを向けると逃げるウミネコも
この時僕が撮り終えるまで待ってくれた。





[PR]
by nyanta2030 | 2018-05-05 19:33 | 情景・風景・スナップ | Comments(0)

岩ケ崎の春

b0128609_16174456.jpg


毎度訪れる村上の岩ケ崎の風景。
何度見みても僕は飽きない風景がここにある。


b0128609_16191780.jpg

以前は、ここをそのまま右カーブして通り過ぎていたのに
一度、「どうなっているのだろう。」寄ったら「こんな景色が隠されていのかあ。」と喜び発見だった。


b0128609_16174490.jpg




b0128609_16174449.jpg


そして以前はもっと先まで行き左の墓地当たりまで行っていたけど
そこも変わってしまったのもあるけど
今はこの風景が一番。

b0128609_16191794.jpg

近くには、廃墟も同然なレジャー施設もあったりして
そこから吊り橋越しに眺める瀬波温泉の風景も
岩ケ崎に立ち寄るようになってから、
以前は、車で さーーーと素通りだった。






[PR]
by nyanta2030 | 2018-05-03 19:14 | 情景・風景・スナップ | Comments(0)

b0128609_21212894.jpg

廃線なり長らくあったレールも取り払われた。

b0128609_21212877.jpg

その線路固定して犬釘もお役目御免という訳で
どことなく寂しそげに見ない事もない。

b0128609_21212839.jpg


隣の石油基地にも同様に貨物の引き込み線があったが
今では貨物の姿どころか、
ここも線路がなくなっている。

b0128609_21212871.jpg

そのフェンスにある「火気厳禁」の表示もだったらもう関係ないのじゃないか
それを踏まえてフェンスのその文字の前でタバコ吸ったら何か気持ち良さそうな気がしたが
廃線と同じく、僕もタバコをやめた。




[PR]
by nyanta2030 | 2018-05-01 19:15 | 情景・風景・スナップ | Comments(0)

馬下の壁

b0128609_15171587.jpg

はげ山のような中腹にある小屋
海辺のなので津波とか災害の物見小屋とか思っていたら
そうではでなく「ポンプ小屋」だと地元オジサンに教えてもらった。

b0128609_15171523.jpg
すぐ前は海、災害とか事故とか見渡す為の物見か、
ひょっとして神仏関係の建物だと思っていら
大外れだった。

b0128609_15171558.jpg
そんな予想を覆すような風景に
錆びた鎖を見つけた、以前はなかったのに
「COOL」に見えないこともない。


b0128609_15171564.jpg

厚い壁はすぐ目の前は線路、
崖崩れして線路に土砂が流れ込まないようにと
防護壁のなんだろうか
この厚みにそんな考えを納得させる。




[PR]
by nyanta2030 | 2018-04-27 18:16 | 情景・風景・スナップ | Comments(0)