安心の赤ストライプ

b0128609_15053917.jpg



b0128609_15053940.jpg
白いポンプに赤いコック。
渋みをのある配色と錆びて掛けた年季の良さが
わかるようになるには年を取らんわからんかも。

b0128609_15053981.jpg

偶然なのか意図時なのか
ハンドルまで赤った。
やっぱりこれは消防署のこだわりなんだろう。





[PR]
by nyanta2030 | 2018-04-29 19:05 | 情景・風景・スナップ | Comments(0)

馬下の壁

b0128609_15171587.jpg

はげ山のような中腹にある小屋
海辺のなので津波とか災害の物見小屋とか思っていたら
そうではでなく「ポンプ小屋」だと地元オジサンに教えてもらった。

b0128609_15171523.jpg
すぐ前は海、災害とか事故とか見渡す為の物見か、
ひょっとして神仏関係の建物だと思っていら
大外れだった。

b0128609_15171558.jpg
そんな予想を覆すような風景に
錆びた鎖を見つけた、以前はなかったのに
「COOL」に見えないこともない。


b0128609_15171564.jpg

厚い壁はすぐ目の前は線路、
崖崩れして線路に土砂が流れ込まないようにと
防護壁のなんだろうか
この厚みにそんな考えを納得させる。




[PR]
by nyanta2030 | 2018-04-27 18:16 | 情景・風景・スナップ | Comments(0)

風車の見える丘

b0128609_14401224.jpg

淡いレンブラント光線、
そこにはイタリア半島のような雲が見えた。

b0128609_14401294.jpg


b0128609_14401363.jpg

その丘を越えた向こうには海が見える
ちらっと見える色気の魅力見せ方よろしく
丘の向こうにちらりと海が見えると
ドキドキしてくるんだなあ。




[PR]
by nyanta2030 | 2018-04-25 18:40 | 情景・風景・スナップ | Comments(0)

中村浜の丘から

b0128609_14382392.jpg
砂丘を見渡せる丘


b0128609_14382336.jpg
向こうに数基の風力発電機風車が見える、
どことなエヴァンゲリオンに出て来そうな
進化と廃墟の混在する未来の風景を思わせる。



b0128609_14382293.jpg

なにゆえか道路脇のフェンスと砂丘、風車、海が
僕のお気に入りの地にさせた。



[PR]
by nyanta2030 | 2018-04-23 18:37 | 情景・風景・スナップ | Comments(0)

親鸞と風車

b0128609_14253664.jpg

空が色づき始めた頃の佇む親鸞像と風車

b0128609_14253595.jpg

車運転中に眺めながら大きいのはわかっていたけど
立ち止まって改めて見るとデカい。

b0128609_14253573.jpg
そんなデカい風車たちを率いる親鸞みないな。

ドン・キホーテは風車に向かっていき
親鸞は風車を従えている、
僕の想像力は、そんなようにしか見えない。



[PR]
by nyanta2030 | 2018-04-21 21:24 | 情景・風景・スナップ | Comments(0)

荒井浜にて

b0128609_14121478.jpg

船小屋の崩壊進んでいた。

b0128609_14121555.jpg

そんな光景に「いいねえ!」していたのに
改めてそれがより進んでいることに気がつく。

b0128609_14121549.jpg

初めて訪れた時は、風車はなかった。

b0128609_14121545.jpg


感傷に浸るように眺めていると
ブーン、ブーン、ブーンとやってきたパラグライダーに

b0128609_14540622.jpg
「これもなかったなあ。」と、ぼんやり眺めた。



[PR]
by nyanta2030 | 2018-04-19 19:11 | 情景・風景・スナップ | Comments(0)

春新潟、日々是好日

b0128609_01101420.jpg

八千代橋の上から信濃川を眺める。
そこに当たる光と風景に「春はいいわ。」だった。

b0128609_01101396.jpg

そんな日は、映画のポスターだって
どことなく面白そげに見えたり。

b0128609_01101337.jpg

ビルの谷間の自転車たちだって
生き生きしているような。

b0128609_01101476.jpg

春は、いいですよ。
歩く人、自転車の人だって、寒い冬を越え暖かくなると
どことなくおっとりしているような。





[PR]
by nyanta2030 | 2018-04-17 19:09 | 情景・風景・スナップ | Comments(0)

小さな旅新潟駅

b0128609_23225866.jpg

新潟駅1番線の到着

b0128609_23225882.jpg

駅全体を写そうとホームの端まで歩くのだが
誰もいない所、一人歩く僕に交代乗務員視線が
「こやつ、無賃乗車して逃げる?」とそんな目線でもあった。
先までの行けば何とかホームから抜け出そうでもあった。

b0128609_23225847.jpg



b0128609_23225825.jpg

駅での電車を俯瞰するのはちょっと萌え。

b0128609_23225926.jpg

新潟駅万代口のバスステーション前、
電車に乗り、、、旅、駅に到着すると、、、やっぱり旅、
駅を出てバスステーション前の人流れを見ては、、、ここでも旅気分だった。

地元での地元の旅気分、ちいさな旅。



[PR]
by nyanta2030 | 2018-04-15 19:13 | 情景・風景・スナップ | Comments(0)

隠れ小路からちょっと旅

b0128609_22012744.jpg

隠れ小路を見るける。
行き止りのようだが、「待てよ、こらあ何かあるぜ。」と
進んでいくと左に路地があった。
「ほらな。」

b0128609_22012747.jpg

出た通りには名前が「敷島町通」、たぶん初めての通りに
ちょっとばかり興奮。

b0128609_22012819.jpg

ドーム型ガード下、
いつからあるのか、いつ造られわからないが
その造りに円は強度が強いって事がわかった。

b0128609_22012859.jpg

越後線「白山駅」、僕の知っている白山駅とはすっかり変わってしまった。
昔からどこにも見られるような駅ではなかったけど

b0128609_22012838.jpg
変わってしまった今でも
あちこち駅をまわって駅を見ているが珍しい(郊外の私鉄駅って感じ)。
この駅のホームのカーブがそれも単線だぜえ。


[PR]
by nyanta2030 | 2018-04-13 19:01 | 情景・風景・スナップ | Comments(0)

りゅーとぴあ 辺りで

b0128609_21395690.jpg

いつも行くと誰かしら本を読んだり
学生は勉強しているのだが、
さすがにこの日差しは眩しいのか、暑いのか
いない。
でも、僕なら眩しい、暑いよりも、座っていたらたぶん眠気だと思う。

b0128609_21395611.jpg

りゅうとぴあの空中庭園からの眺め、
やっぱり新潟は空が広い。

b0128609_21395696.jpg

赤い存在感、果たしてこのお役目なんなんだろう。
足の長い僕は、その上をまたぐのだった。

b0128609_21395598.jpg

赤いポストの存在感、青空に映えた。
誰かに手紙でも書いて投函。
果たしてこの気持ちまで伝わるだろうか。




[PR]
by nyanta2030 | 2018-04-11 19:39 | 情景・風景・スナップ | Comments(0)