寺院の朱(あか)

b0128609_15284677.jpg



b0128609_15284651.jpg

京都なのでは、朱色の神社仏閣が多い、宗派ってのもあるのかだが
それは顔料のベンガラが金と同じくらいの値段だったということ聞いた事がある、

b0128609_15284691.jpg

だから地方の規模の小さい神社仏閣では、フンダン建物を塗るってのが出来ないから
なんだろうかと僕の推測である。

b0128609_15284692.jpg

なので朱色の建物が少ない新潟市周辺で
桜が咲くと僕は「京都の桜」をイメージした
毎年、毎年、桜の風景を探すのである。





[PR]
by nyanta2030 | 2018-06-05 18:28 | 情景・風景・スナップ | Comments(0)