Wave,Life; 日本海の生き方

b0128609_14173822.jpg

b0128609_14174126.jpg

b0128609_14174423.jpg

b0128609_14174720.jpg

b0128609_14174966.jpg


5m以上はあるだろう堤防を、恐ろしいでかさの化け物に豹変した波がドカーンと襲う。
そんな荒れた日本海があった、10分もすれば眼鏡が潮で白くなってくる、雪だって海からの北風にのって下から降る。
ここには身体を凍えさすような風が吹こうが、波がどんなにうねりろうが高かろうが飛沫が飛ぼうがその上を獲物を探してかカモメが飛ぶ。




b0128609_14175288.jpg

b0128609_1418187.jpg

b0128609_1418422.jpg

b0128609_1418636.jpg

b0128609_1418996.jpg

b0128609_14181314.jpg

b0128609_14181724.jpg

生きていかねばならないのだ、これが日本海の冬だと思った。
[PR]
Commented by マム at 2011-12-28 00:01 x
すごいですね!
最初 雲かと思ったら 波だったのですね!\(◎o◎)/!

生でみると こわいかもしれない高さですね。
Commented by nyanta2030 at 2011-12-28 02:01 x
わざわざ有難うございます。
リアで見ると襲われるような怖さ・迫力がありますねえ。
ここに風の音、波の音がプラスされますから怖さ倍増かもしれない。
こんな浜辺近くに集落もあって生活してる、僕は部外者で高見見物のようですがその人たちはしっかりそこで生活している。
飛ぶカモメを見ながら「そうだよなあ!」と納得した訳です。
by nyanta2030 | 2011-12-27 20:16 | 海風景・スナップ | Comments(2)