福島潟

b0128609_17420147.jpg



b0128609_17420395.jpg


b0128609_17421423.jpg










[PR]
# by nyanta2030 | 2017-02-19 18:40 | 情景・風景・スナップ | Comments(0)

雪原の福島潟

b0128609_17440054.jpg


b0128609_16204415.jpg

「福島潟」なので水辺と陸地は普段は眺めたら識別は誰でもわかるが
この日、どこからどこまでなの?
潟なのに雪原と雪が風景を変えた。






[PR]
# by nyanta2030 | 2017-02-17 17:47 | 情景・風景・スナップ | Comments(0)

福島潟雪景

b0128609_17435512.jpg



b0128609_17435803.jpg


この日、「雪いっきに降ったなあ。」だった。
一晩5、60センチ、豪雪地帯の人から見たら「どこが!」なんだろうが
この日も家の周りの除雪うんざりしているの
雪へと向かった。



[PR]
# by nyanta2030 | 2017-02-15 18:43 | 情景・風景・スナップ | Comments(0)

Monochrome Aoyama Beach.

b0128609_14010624.jpg


b0128609_14011176.jpg

海へ行って、海も撮ったけど
比べようもない大きさの水たまりが
この時僕のお気に入りになった。




[PR]
# by nyanta2030 | 2017-02-13 19:00 | 海風景・スナップ | Comments(0)

藤塚浜の冬の午後

b0128609_13504680.jpg


b0128609_13510049.jpg


何度も何度も来ているが鮭が遡上する川だと思いもしなかった。
こんな光景を見て「いるんだあ。」と思い直した。

その死骸を僕は見ながら、これが自然なんだと思った。





[PR]
# by nyanta2030 | 2017-02-11 18:50 | 海風景・スナップ | Comments(0)

FUJITSUKA HAMA

b0128609_13425931.jpg




b0128609_13302636.jpg



b0128609_13304937.jpg

風力発電の風車は以前は4本だった、なんだかそんな光景が寂しくもあり
本数が少ないのが田舎ぽかった。

今は10数本になって、本数が増えたら都会っぽいかと
寂しさがなくなったかと思えば
正直4本の頃が風景的は良かった気がする。








[PR]
# by nyanta2030 | 2017-02-09 19:29 | 海風景・スナップ | Comments(0)

雪の慈光寺で

b0128609_14143191.jpg


b0128609_14141569.jpg

「カッコイイんだなあ。」と、
雪が積もり、ここへ来るといつも撮ってしまう光景、
擬宝珠をかたどった木の柵越えに本堂を撮る。





[PR]
# by nyanta2030 | 2017-02-07 18:13 | 情景・風景・スナップ | Comments(0)

蛭野 雪の慈光寺

b0128609_20545397.jpg



b0128609_20545976.jpg



b0128609_20550118.jpg


雪が降ったら行ってみようか、出掛けた。
あんまり雪が深いと近づくのには大変だけど
うっすら状態の雪で、歩くにはよかったけど
みぞれ交じりのような雪のため、ぬれた。






[PR]
# by nyanta2030 | 2017-02-05 19:37 | 情景・風景・スナップ | Comments(0)

海は荒れ、鳥は飛び

b0128609_10363520.jpg

風は吹き、海は荒れ、鳥は喜ぶようにその上を舞った。


b0128609_10363589.jpg


たかが波、されど波。
その波がテトラにあたりドシャー!と弾けると
まるで花火が上がって開いたような感じに似ていた。


b0128609_10363660.jpg

弾けるたびに僕は、「おー!」と胸の奥で叫んだ。





[PR]
# by nyanta2030 | 2017-02-03 19:49 | 海風景・スナップ | Comments(0)

海の荒れる日

b0128609_20294198.jpg



b0128609_20295277.jpg

海は 血沸き肉おどる。
「これこれ、冬はこれでなくちゃあ。」興奮と心奥にちょっとの恐怖心。

これって怖いも見たさに 近いのかもしれない。


[PR]
# by nyanta2030 | 2017-02-01 19:29 | 情景・風景・スナップ | Comments(0)

b0128609_11334294.jpg



b0128609_20252207.jpg


この日の正直な気持ち、「やっと来れた。」だった。

それは、「この場所に」ってこともある、
「この季節にここ」ってこともある、
そして、今度行くぞと思っていてやっと「達成感」、

ともかく、空は鉛色で、海は荒れ、鳥は飛んだ。




[PR]
# by nyanta2030 | 2017-01-30 18:31 | 情景・風景・スナップ | Comments(0)

年明けの水辺

b0128609_11205828.jpg



b0128609_11272468.jpg



b0128609_11210065.jpg

水辺の光景を撮って
今年の冬は雪が降らないなあと喜んでいたが
このあと、どかー!雪が降った。
当分こんな水辺の風景は撮れなくなってしまった。




[PR]
# by nyanta2030 | 2017-01-28 19:20 | 情景・風景・スナップ | Comments(0)

海辺のフカフカ

b0128609_11125008.jpg



b0128609_11112951.jpg



b0128609_11113335.jpg

冬に誰も海辺へ行く。
寂しいけれど何か僕は落ち着く。

多分夜中に砂浜を大波が来ておおった後を歩くと
のれんに腕押しのように 「フカ、フカ。」と砂の中に足が埋まった。




[PR]
# by nyanta2030 | 2017-01-26 19:07 | 情景・風景・スナップ | Comments(0)

階段のある風景

b0128609_11002531.jpg


b0128609_11020181.jpg

b0128609_11002195.jpg

新潟市は新潟平野で代表されるように平らな地方である。
僕の住んでいる所もやっぱり平地ゆえに、段差ある風景に憧れる。
なので時折階段と路地のある場所をあるくと
迷路を歩くよう、探検しているようで幸せな気分になってくる。




[PR]
# by nyanta2030 | 2017-01-24 18:58 | 情景・風景・スナップ | Comments(0)

砂の舞う日

b0128609_11343912.jpg




b0128609_11344123.jpg


当たり前に天候によって風景は変わるのである。
時には「いらっしゃい、どうぞ、どうぞ。」と
何ならここを撮って下さいと云わんばかりもあれば
この日、どこを見ても僕の相手をしてくれるような
光景はなかった。
海風が強く、砂を飛ばした、
当然、じっくりとカメラを構えてはいられない。
撮らない時はレンズを手で隠し撮る時は、ぱっ、ぱっと撮った。

後で頭をかくと砂が混じっていた。



[PR]
# by nyanta2030 | 2017-01-22 19:00 | 海風景・スナップ | Comments(0)

浜辺と見栄

b0128609_11341964.jpg




b0128609_11515003.jpg


ある日、ここで誰もいないのかと思ったら男性の先客いた。
コートを着てカメラを一眼をぶら下げて
「どこを撮ろうか?」と眺めていた。

見栄っ張りの僕は、さもここは”自分の庭”的にこうか、
こうだろうと浜辺を撮った。
しかし、後からそれを見たが全然よくなかった。







[PR]
# by nyanta2030 | 2017-01-20 18:49 | 海風景・スナップ | Comments(0)

青山海岸小針浜

b0128609_11343062.jpg




b0128609_11343105.jpg


ここに来ると昔の思い出で印象に残っているのが
親子でゲイラカイトを上げている光景。

海風がそこそこあり、障害物はなし
凧上げるにはいいのかもと、
そして見ていると子供よりもお父さんが
一生懸命だった。



[PR]
# by nyanta2030 | 2017-01-18 19:41 | 海風景・スナップ | Comments(0)

青山海岸

b0128609_11335930.jpg



b0128609_11340299.jpg


オフシーズンの冬の海岸には色んなものが
浜辺の打ち上げられている、
流木が一番多いが、
靴、ペットボトル、それってゴミじゃんなのだが
時折、日本語以外の文字を見ると
ゴミにも遥々感があった。




[PR]
# by nyanta2030 | 2017-01-16 18:32 | 海風景・スナップ | Comments(0)

萬代橋と八千代橋

b0128609_11155334.jpg



b0128609_11155712.jpg

萬代橋を撮りに行った。
その奥に見える八千代橋の橋の上の車が動いていなので
混んでいるのかと萬代橋よりも気になった。

でもずっと見ていて、道路工事、アスファルト工事のようだった。




[PR]
# by nyanta2030 | 2017-01-14 19:14 | 情景・風景・スナップ | Comments(0)

b0128609_10404744.jpg



b0128609_10404405.jpg

一人カメラぶら下げながら想像するのである。
知らない人が見たら、『ここはどこよ?』と、気になる光景だなと、思うのではないかと
僕は想像してニヤけるのであった。




[PR]
# by nyanta2030 | 2017-01-12 18:02 | 海風景・スナップ | Comments(0)

砂漠的海岸

b0128609_10403118.jpg



b0128609_10402816.jpg

時折 「こうか?」と、かがんでカメラを構える
僕の好きな浜辺、海なのに
なんと言っても砂漠をイメージするような光景を、
ひとりカメラをぶら下げて歩くのである。







[PR]
# by nyanta2030 | 2017-01-10 19:51 | 海風景・スナップ | Comments(0)

トラウマと浜辺

b0128609_10402428.jpg



b0128609_10401877.jpg


ちょっとばかりトラウマのある浜辺になった太夫浜、
誰もいないからって犬の散歩で、ここで放つのはないだろう。
それも2匹、当然のようにそこにいた僕は吠えられた。
そんなバカ飼い主とバカ犬のため
僕はちょっとここ太夫浜には以前ほど
足は向かなくなったのである。




[PR]
# by nyanta2030 | 2017-01-08 19:45 | 海風景・スナップ | Comments(0)

冬の日、穏やか太夫浜

b0128609_10381272.jpg


b0128609_10382885.jpg

冬になると、海へ写真を撮りに行くのが増える。
ここは海水浴場ではないので釣り人以外は
夏でも人はあまり見ない。
だからって夏の人のいない風景よりも
冬の方がいいだなあ。





[PR]
# by nyanta2030 | 2017-01-06 18:37 | 情景・風景・スナップ | Comments(0)

太陽昇る

b0128609_11433306.jpg



b0128609_11433375.jpg



b0128609_11433357.jpg


正月休みに限らずだけど、連休に入る前まで「まだ先だあな。」と思っていても、
実際はあっという間にそんな連休は終わってしまっているのである。

そしてやっぱり同じように 日の出も
太陽がでるまでは「まだか、まだか。」だったが
太陽が顔を出すと「終わった。」てな感じの達成感、、、、実際はまだ一日が始まったばかりなのに。






[PR]
# by nyanta2030 | 2017-01-04 18:43 | 情景・風景・スナップ | Comments(0)

b0128609_11271001.jpg




b0128609_11271027.jpg



b0128609_11271090.jpg

謹賀新年

昨年中はお世話になりました
本年もよろしくお願いいたします






[PR]
# by nyanta2030 | 2017-01-02 18:21 | 情景・風景・スナップ | Comments(0)

夜明け前

b0128609_11055169.jpg




b0128609_11055181.jpg





b0128609_11055172.jpg





b0128609_11055186.jpg


久しぶりの日の出撮り、
太陽が顔を出すだけなのに、待っている間は
昼間の太陽を見るのと違ってちょっとドキドキ。

終りから、始まりへ の期待ってことなのかも。





[PR]
# by nyanta2030 | 2016-12-31 19:02 | 朝風景・スナップ | Comments(0)

蒼い時

b0128609_10571114.jpg



b0128609_11055519.jpg




b0128609_10571121.jpg

夜明け、太陽が出るのを待った。
遠くから、たくさんの白鳥が鳴き声が聞こえてきた。
「朝の寒さはやっぱりこたえるわ。」と云っているようだった。




[PR]
# by nyanta2030 | 2016-12-29 18:44 | 情景・風景・スナップ | Comments(0)