奈良吉野、金峯山寺

b0128609_11461021.jpg



b0128609_11461148.jpg

来たぞ、来たぞと、ここまで吉野駅到着、ケーブルカー吉野山駅前の坂、
金峯山寺仁王門前での「来たぞ!」だったが
ここ金峯山寺蔵王堂前の「来たぞ。」は「来たぞーーーー!」の本物だった。


b0128609_11461166.jpg


時おり見てた、金峯山寺のライブカメラ。
それが今度は僕は見れる側になったのか。

b0128609_11460974.jpg

そして、金峯山寺蔵王堂でリアルでは見た事がなかった修験者の姿に
「やっぱり、吉野山は違うわ。」と感動のシーンでもあった。




[PR]
# by nyanta2030 | 2017-08-04 18:45 | 情景・風景・スナップ | Comments(0)

吉野山の坂道を登る

b0128609_11303895.jpg

バスと電車に乗りここまで11時間、「やっと来たぜ。」と嬉しさだったが。
坂道は想定はしていたが、でもその角度は思った以上に急だった。

b0128609_11304291.jpg

何たる坂道、あちこち休憩がてら撮ったり。

b0128609_11303968.jpg

このくらいの坂道ならなんともないがなあと、歩いて進むと。

b0128609_11303845.jpg

出たぞ、出た出た、、、、金峯山寺の仁王門。
でも。ありゃ、、、工事中???
なんじゃそらあと、ケーブルカーの運休とここ金峯山寺の工事見て
早くも、予定外ばかりだった。


[PR]
# by nyanta2030 | 2017-08-02 18:29 | 情景・風景・スナップ | Comments(0)

b0128609_11002144.jpg

この電車乗って降りて歩いて行けば
電車とケーブルカーの乗り換えであまり無駄な時間はないなと
完璧計画だなあと思っていた。
すると、現地につくと係員さんに「ケーブルカーお乗り予定ですか?」と声を掛けられ
僕は「ハイ。」と答えると、ケーブルカーは只今運休中になってまして
この間、この車で代行輸送してますという。

b0128609_11011030.jpg

そして、その言葉で僕の完璧な計画が崩れた。
その代行輸送車出発までまだあるので、
とりあえず運休中のケーブルカー駅を撮影。


b0128609_11003226.jpg



b0128609_11003065.jpg

ケーブルカーなら一直線で上昇して終わりなのだ、
代行輸送で乗った車は、吉野駅の一つ手前の吉野神宮駅の方まで戻り
そこから一気に山を登った。

本来ならこの階段を上っていたのだなあと
ケーブルカーの吉野山を撮影。

「ロープウエイ」なのか「ケーブルカー」なのか
吉野では「ケーブルカー」なのであえて「ケーブルカー」。


[PR]
# by nyanta2030 | 2017-07-31 18:59 | 情景・風景・スナップ | Comments(0)

久々に旅らしい旅でる

b0128609_23443944.jpg



b0128609_23444040.jpg



b0128609_23444073.jpg



b0128609_23444043.jpg

日帰りの旅は何度もしているが、
久しぶりに連泊の旅に出た。
そして出掛けた所は、奈良県。
それもまだ行ったことなく、そして遠いなあと思っていた吉野だった。


b0128609_23444072.jpg

そういう時って駅へ降りると
「やったー、やっと来たぞ。」と嬉しさと
ここまで11時間、やれやれ、ホッとの時でもあった。





[PR]
# by nyanta2030 | 2017-07-29 19:43 | 駅・Station 情景スナップ | Comments(0)

田んぼ風景

b0128609_16331663.jpg


b0128609_16331610.jpg



b0128609_16331674.jpg
誰もいないような鬱蒼とした森から出てきて
こんな田んぼまで来るとホッとするような安堵感が出てきた。

b0128609_16331785.jpg


ホッとしているのもあるのだろうが、
田んぼの風景が綺麗だなあと思った。




[PR]
# by nyanta2030 | 2017-07-27 18:33 | 情景・風景・スナップ | Comments(0)

新発田市剣竜峡

b0128609_16171331.jpg



b0128609_16171348.jpg


b0128609_16171303.jpg

これだけならわからないけれど、周りに誰もいない。
一部土砂崩れで通行止めになったので、本来は車で奥まで入っていけるのだが
この時は途中で車は入れないので歩いて緑の下を散策。


b0128609_16171422.jpg


b0128609_16171269.jpg


などと書くけど、実際はビビりの僕である、
途中で「熊出没注意」の黄色い立て札を見てからは
後でガサガサなどと音がしたら
ひぃー  (◎o◎)ドキッ 
そして恐る恐る振り返るのであった。

結局、風とかなのだけど。



[PR]
# by nyanta2030 | 2017-07-25 18:11 | 情景・風景・スナップ | Comments(0)

My favorite season.

b0128609_18294149.jpg



b0128609_18301076.jpg

毎年この季節が待ち遠しい、
春の最大のイベントは桜、綺麗で妖艶で僕をカメラからはなさい、
だがその時期はまだまだ肌寒く、
まだまだ厚い服を着ている。

b0128609_18302892.jpg



b0128609_18303304.jpg



b0128609_18303390.jpg

この季節には、寒さはなく上着はシャツは腕まくり、
もしくは半袖なんもあったりし
気分共に身軽感がある。


b0128609_18303351.jpg

そしてこの初々しさは、落ち込んだ時でも
「くよくよせず頑張ろう、何とかなるものである。」とも思えてくる。

そして、この前までの冬の頃に比べると
同じ時間でもかなり明るいから。






[PR]
# by nyanta2030 | 2017-07-23 19:29 | 情景・風景・スナップ | Comments(0)

親不知な夕日

b0128609_18172606.jpg


b0128609_18172711.jpg


久しぶりに夕日らしい夕日を見た。

ここは親不知は新潟県でも、僕の家まで大雑把で170、80kmである。
これからのんびりと太陽が海に沈むを見ていたかったが
先へと急いだ、それでも帰宅は11時だった。



[PR]
# by nyanta2030 | 2017-07-21 18:17 | 情景・風景・スナップ | Comments(0)

富山駅

b0128609_16503299.jpg

北陸新幹線開通で立派になった富山駅、
以前、訪れた時は新幹線開通前で当然駅は工事中、
そしてここ富山駅だけでなく周辺の
当時JRだった駅でも工事あちこちで見られた。

b0128609_16503269.jpg


b0128609_16503428.jpg

JR富山駅の北口の跨線橋は
以前同様に残っていたが、
こんな造りの建物を見るとちょっと嬉しくなる。


b0128609_17231687.jpg
路面電車も走っている富山市。

b0128609_16503524.jpg

我が新潟県には私鉄はなくなったので、
こんな私鉄があると羨ましく思う、まして映画の舞台になっているので
こんな光景に僕は「いいなあ。」だったし、
この角度でカメラを向けたら駅員さんが
「おっ!」てな具合で僕が撮るまで後ろへ下がってくれた。




[PR]
# by nyanta2030 | 2017-07-19 18:43 | 情景・風景・スナップ | Comments(0)

b0128609_16234626.jpg



b0128609_16234644.jpg



富山地鉄の駅名で、地図、ナビを見ながら「しもたて」、「しもたてぐち」だと思って読んでいた、
別段漢字自体はさして面倒なものではないで「そうだろう。」と思っていたら、
現地の駅名には「おりたて」、「おりたてぐち」を見て、
「え?、そう読むの~。」だった。


b0128609_16234798.jpg



b0128609_16332019.jpg




b0128609_16234781.jpg

なので「浦山」駅では「うらやま」だろうと思っていたのが、その通りの読み方の「うらやま」で、
「そうだよねえ。」とちょっとホッとした。

しかし、難しい漢字だったら「読めなくても仕方もないなあ。」と納得するのだが
「下・立・口」と画数でだって3文字で11角、
小学校の低学年で習うような文字だったゆえに、なんだかショックだった。





[PR]
# by nyanta2030 | 2017-07-17 18:23 | 情景・風景・スナップ | Comments(0)

富山地鉄 内山駅

b0128609_16214505.jpg



b0128609_16214992.jpg



b0128609_16215745.jpg


内山駅に到着すると、下りの電車が入ってきた。
これは急がないと行ってしまうなと、とりあえず頭狙いホームへと走った。
すでにカメラを構えた人が二人。


b0128609_16215226.jpg



b0128609_16215497.jpg

それものんびりした光景だった。
僕も急いで撮るだけ撮って「やれやれセーフ。」でラックリしたのだが
今度は中々発車しない、カメラを持った人に「なんでです?」と尋ねると
上り電車の通過待ちだと教えてくれた。
僕は駅風景を撮ったで移動すればよかったが
その発車までの間、こんな風景を撮りまくった。




[PR]
# by nyanta2030 | 2017-07-15 18:20 | 駅・Station 情景スナップ | Comments(0)

b0128609_16045996.jpg



b0128609_16045976.jpg



b0128609_16045948.jpg
宇奈月温泉は名前は知っていたし、頭の中ではあの辺りのはずと
富山県でもずっと山へと入って行った所ってことで
遠く縁がないなあと思っていた場所なのだが、
こうやって現地のついてみると「やっと来たぜ。」と思うより
「ほんまかいな。」と実感がなかった。


b0128609_16051675.jpg



b0128609_16052926.jpg



b0128609_16052860.jpg

そして、黒部鉄道のトロッコ列車の満員の光景を見て
やっぱり「ここだ。」と実感がジワジワと湧いてきたのだった。





[PR]
# by nyanta2030 | 2017-07-13 19:03 | 駅・Station 情景スナップ | Comments(0)

富山地方鉄道 愛本駅

b0128609_15292740.jpg



b0128609_15292734.jpg



b0128609_15292778.jpg



b0128609_15292852.jpg


駅なんだか、(昔お金持ちだった)民家のようでもある
味のある駅風景の多い富山地方鉄道、
その富山地方鉄道本線の訪れていない駅を撮って塗り潰すべく、3度目の駅撮りで訪れたのだが
一発目のこの愛本駅でも、ハズすことはなかった。





[PR]
# by nyanta2030 | 2017-07-11 18:26 | 情景・風景・スナップ | Comments(0)

親不知

b0128609_15153814.jpg



b0128609_15154847.jpg

何度もここ通っていたけど、いつも素通り。
最初はあったことすら知らなかった。

b0128609_15154542.jpg


親不知の海風景と北陸自動車の海にかかる高架橋、
その上を走っているのにこんな風景あったとは
今更ながらの風景に同じように何人もいたので
「初めては俺だけじゃねえなあ。」だった。





[PR]
# by nyanta2030 | 2017-07-09 19:34 | 海風景・スナップ | Comments(0)

b0128609_14431547.jpg



b0128609_14431810.jpg


僕はそれなりに鉄道風景を撮っているのだが、本気の鉄オタクではない。
ある意味「駅の収集」のようなもの、もしも”駅カード”なるものが出たら、ひょっとしたら手を出すかもしれないが、
だからって列車、電車には駅程の力は入っていない、駅を撮っていて通過、停車するなら「そういう風景なら撮っておくか。」程度。


b0128609_14432095.jpg



b0128609_14432234.jpg



b0128609_14432510.jpg

が、このディーゼル車キハ52だけは、ここ糸魚川駅で目の前に現れた時は興奮、
僕の青春のような思い出があり、久しぶりだなあ、スリスリとボディ触るのだった。
(実際にはこれと同じキハ52のディーゼル気動車)




[PR]
# by nyanta2030 | 2017-07-07 18:37 | 情景・風景・スナップ | Comments(0)

糸魚川市筒石地区

b0128609_14595204.jpg



b0128609_14595897.jpg

地方の集落ていうのは大体陽当たりがいいものだが、
筒石地区は土地が限定されいるのもあり、3階だての家が多いので。
今回はこの時午前9時過ぎってこともあるだろう、
日陰の部分が都会の街のように多かった。


b0128609_14595263.jpg


前回訪れたのは同じ時期だったけど
歩いたのはお昼だったので、太陽光は上からなので路地(ここではメイン道路)の隅々まで
明るく、どこからかお昼に食べるのかカレーの匂いがしてきた事を想い出した。



[PR]
# by nyanta2030 | 2017-07-05 18:22 | 情景・風景・スナップ | Comments(0)

地下駅 筒石駅景

b0128609_16543147.jpg


b0128609_16543138.jpg


b0128609_16543121.jpg

写真ではなんてこともないないけれど
改札口から出て階段をホームまで降りていくと
階段数は300段くらいなるらしい。

b0128609_14182469.jpg


b0128609_16543176.jpg


まして撮影で上りと下りホームの撮影となると移動で3、40段は増える。
トンネル内は暗いのでブレないようにと三脚を持ち込み、カメラを持っているので
撮影終えて階段を登ってくると、この重さのハンデがヒシヒシと感じてくるのだった。






[PR]
# by nyanta2030 | 2017-07-03 18:53 | 情景・風景・スナップ | Comments(0)

b0128609_16505467.jpg




b0128609_16505388.jpg




b0128609_16505370.jpg




b0128609_16505302.jpg

本来の地上駅なら何とも感じないものも、
地下の限られた暗い空間では
なんじゃこれは?とその存在に目がいくようなる。

そしてひょっとして駅ではあるが、この地下を利用して
秘密基地とかになっていたら、、、などと想像するのであった。




[PR]
# by nyanta2030 | 2017-07-01 18:50 | 情景・風景・スナップ | Comments(0)

b0128609_16410695.jpg



b0128609_16410740.jpg



b0128609_16410762.jpg



b0128609_16410828.jpg


何度目だろう、富山県へと行ってみようかと思うと
やっぱり、えちごトキめき鉄道「日本海ひすいラインの筒石駅」が気になってくる。
この時今日は素通りするつもりだったが、腕時計を見て頭の中で計算してみると
何とかなりそうな、、、、で
「寄っていくか。」になった。

やっぱこの光景だもの、寄らないと後悔したかもしれない。






[PR]
# by nyanta2030 | 2017-06-30 18:28 | 情景・風景・スナップ | Comments(0)

b0128609_22254575.jpg



b0128609_22254513.jpg



b0128609_22254584.jpg

二度目の訪れただった。
が、前回はJR西日本だったが、現在はえちごトキめき鉄道の
「日本海ひすいライン」の駅。 *「直江津」⇔「市振」

ちなみに えちごトキめき鉄道 は「直江津」⇔「妙高高原」がある。

元はJR西日本、僕の周りはJR東日本でやっぱり鉄道会社違うのか
何となく東日本でも見ている風景と違うようような気がするし、
同じ新潟でもJR東日本の駅はこんな雰囲気はない。
大元は、国鉄でまた同じなんだけど。




[PR]
# by nyanta2030 | 2017-06-28 19:08 | 情景・風景・スナップ | Comments(0)

新発田市本田

b0128609_01593973.jpg



b0128609_01593929.jpg



b0128609_01593947.jpg


ここにも遅い春があった、
そして誰もいないので、ひょっとして僕を待っていたのだろうか。





[PR]
# by nyanta2030 | 2017-06-26 18:59 | 情景・風景・スナップ | Comments(0)

終わったかと思ったら

b0128609_01514240.jpg



b0128609_01514154.jpg

終わったかとおもってら、春があった。
こんな陽当たり良さそうなら春は早そうなのに
逆に何もなく風が冷たいってことなんだろうか。





[PR]
# by nyanta2030 | 2017-06-24 18:49 | 情景・風景・スナップ | Comments(0)

塀の中

b0128609_16332224.jpg



b0128609_16331608.jpg


旧豪農の家、市島邸の黒塀。
塀があるからこそ、中が気になる、キレイに見える ってことがある。



[PR]
# by nyanta2030 | 2017-06-22 19:30 | 情景・風景・スナップ | Comments(0)

天王の春

b0128609_16250449.jpg



b0128609_16250339.jpg



b0128609_16250382.jpg


新発田市天王の「市島邸」を裏から眺め、広い敷地とはわかっていたけど
こうやって見ると敷地もさることながら空だってこんなに広いのかと
改めて感心した。







[PR]
# by nyanta2030 | 2017-06-20 19:24 | 情景・風景・スナップ | Comments(0)

里の春

b0128609_22234135.jpg


b0128609_22234220.jpg


福島県柳津町では、さっきまで雨で、今日は終わりだなと早めに帰ることにしたが
しばらく国道49号線を走っていると晴れてきた。
「なんだ?」、春の天気ってことかと
時計を見ててちょくらあそこ西会津町宝坂に寄ってみるかと
訪れてると、遅い春の風景あった。




[PR]
# by nyanta2030 | 2017-06-18 19:22 | 情景・風景・スナップ | Comments(0)

b0128609_17341043.jpg



b0128609_17340956.jpg



b0128609_17340965.jpg



b0128609_22312536.jpg


会津の柳津町と会津坂下をまわっていて見つけた春、
桜の満開度には満足してないけれど
あちこちで見つけた「春だねえ。」の風景。




[PR]
# by nyanta2030 | 2017-06-16 18:32 | 情景・風景・スナップ | Comments(0)

会津の山里

b0128609_16191421.jpg



b0128609_16191375.jpg

午前中は雲もない青空だった。
それが次第に雲が多くなり、良い桜風景を見つけては「いいね。」と
カメラを向けると日が差し翳った。

さすがに待つことの嫌い僕でも、太陽を見ながら待ったが、
それがあちこちだった。







[PR]
# by nyanta2030 | 2017-06-14 18:18 | 情景・風景・スナップ | Comments(0)