青山海岸の遠い影

b0128609_23573049.jpg



b0128609_23573834.jpg




b0128609_23574117.jpg


たまには望遠レンズもと、冬場の浜辺にやって来た。
雪はないものの浜の風は時おり強く吹き砂を飛ばした。

遠く見える小さいが影は、どこか春のようだった。




[PR]
# by nyanta2030 | 2017-04-01 18:56 | 海風景・スナップ | Comments(0)

光の中で

b0128609_23000042.jpg



b0128609_23000034.jpg




b0128609_23000071.jpg


晴れの日が多い太平洋側の冬場比べ
日本海側の冬場は太陽がちらりと見えも
満足な「晴れ」は数カ月に2、3回くらいなので、
暗く陰湿なイメージがあり、それゆえに裏日本とかも云われる。

そんな裏日本に住んでいるからこそ
この「光の中」の光景に幸せ感と満足だったのその日思うのである。




[PR]
# by nyanta2030 | 2017-03-30 18:59 | 情景・風景・スナップ | Comments(0)

晴れた信濃川左岸

b0128609_22505581.jpg



b0128609_22505433.jpg



b0128609_22505472.jpg


到着当時はこんな空の光景を想像なんてしてなく
曇った空と信濃川左岸の船着場と
奥に見える萬代橋をどう撮ろうか考えていたけど、
突然雲から太陽が出たかと思うと青空が広がった。

それは疲れ果てたトレジャーハンターが、突然の光の山に
嬉しいのだが「どうしていいのやら?」ような感じただった。




[PR]
# by nyanta2030 | 2017-03-28 19:49 | 情景・風景・スナップ | Comments(0)

海辺の夜景

b0128609_22444326.jpg


現実にはこんな風に見えてないので
夜景って言っていいのか、どうかだが。

しかし、日の暮れた田舎の海辺の道路は
中々車が通ってくれない。

て、ことは暗い闇で一人怪しく三脚と共に立っている僕がいるのである。
僕自身でも人様がやっていたら、、、引くね (笑)




[PR]
# by nyanta2030 | 2017-03-26 19:43 | 情景・風景・スナップ | Comments(0)

弘法大師像と共に

b0128609_19112033.jpg





b0128609_19112058.jpg





b0128609_19111920.jpg


古町6にある弘願寺の屋上にある弘法大師像、
我が家とは宗派全く違うけれど
子供の頃から見ているので当り前の風景であり、落ち着きもする。
そして僕とっては新潟市の風景のひとつ。


しかしこんな光景も老朽化でいつか見れなくなるかもしれない。
そうなった時、僕はどんな悲しみ方をするのだろう、
また僕と同じ思いの人だってたくさんいるはずである。



[PR]
# by nyanta2030 | 2017-03-24 19:07 | 情景・風景・スナップ | Comments(0)

裏側が見える

b0128609_19031493.jpg




b0128609_19031483.jpg




b0128609_19031414.jpg


多分ガラス窓にファッション雑誌の切り抜きを貼ったのだろうと思う。
僕の撮っているのは、店の外からだけどここの店主が見せたいページは店内側にあるのだろう。

だからこうやって店主の選らばなかったページの裏を僕は
見ているのだがこれだって十分 「かっこいい」。






[PR]
# by nyanta2030 | 2017-03-22 18:58 | 情景・風景・スナップ | Comments(0)

キングクリムゾンの階段

b0128609_18461555.jpg





b0128609_18461521.jpg




b0128609_18572085.jpg


久々にお気に入りスポットを見つけた。
何年も、何十回も通っているの気づかなかった。
ここに「クリムゾンキングの宮殿」、イエス「こわれもの」、「レッドツェッペリンⅠ」、
以前にあれば気づいているはず、それは最近なのかもしれない。
僕の「いいねえ。」の場所になった。

でも いつまであるかわかない。





[PR]
# by nyanta2030 | 2017-03-20 19:45 | 情景・風景・スナップ | Comments(0)

上フル(上古町)






b0128609_17334474.jpg




b0128609_17342783.jpg




b0128609_17331889.jpg

カメラを始めた10数年前、古町を歩いて寂れたなあと感じた。
昔は新潟市中心地だったが、今は万代や郊外にショッピングセンター・モールが出来て
古町の客は遠のいていった。

しかし、それでも白山神社の近い上古町に少しずつシャッター通りが
一軒、一軒と遅いペースだけど、「いいなあ。」に変わって来た。
今では週末になるとそこそこに人が歩いている。




[PR]
# by nyanta2030 | 2017-03-18 18:32 | 情景・風景・スナップ | Comments(0)

b0128609_17131639.jpg



b0128609_17131683.jpg

歴史の新潟県政記念館である。
応接室に置かれた鏡だってそれなりに歴史を見て来たはず
そんな事を考え鏡の向こうを撮ると
議場の入口だって、向こうに一歩足を踏み入れると
タイムスリップするのでは、、、そんな事を思ったが
鏡をのぞいても、議場に足を踏みれも
西暦2017年だった。






[PR]
# by nyanta2030 | 2017-03-16 18:12 | 情景・風景・スナップ | Comments(0)

b0128609_17085010.jpg



b0128609_17093397.jpg


勝手知ったるような新潟県政記念館なので
特に目ぼしいものはなかったけど
議場入口に光が差し始め
今までに見せなかった、記念館の顔があった。





[PR]
# by nyanta2030 | 2017-03-14 18:06 | 情景・風景・スナップ | Comments(0)

鍋茶屋通から柾谷小路へ

b0128609_16575701.jpg



b0128609_16575726.jpg


雪降ると街よりも僕は海ばかり行くようになる、
今年も同じ。

街は雪が解けた頃だろうから久しぶりに歩いてみるかと
ブラブラ歩く、雪のない風景にちょっと嬉しくなるが、
この気持ちは雪国に住んでないとわからいかもしれない。





[PR]
# by nyanta2030 | 2017-03-12 18:57 | 情景・風景・スナップ | Comments(0)

水たまりの歩き方

b0128609_16510508.jpg



b0128609_16510698.jpg



b0128609_16510530.jpg


水たまりに目線をやった、
前日の雪が解けて、あちこちに水たまり出来ていた。

歩くときは、「よっこらしょ。」とか飛び越えたり
水たまりを「歩きずらいなあ。」避けて歩くけれども
今度は水たまりを見つける歩き方になった。






[PR]
# by nyanta2030 | 2017-03-10 18:50 | 情景・風景・スナップ | Comments(0)

カレイなる掛け

b0128609_16450722.jpg



b0128609_16451164.jpg


本町商店街の魚屋の前に干物中なのか
洗濯物ハンガーにカレイが干されていた。
いや、掛かっていた。

そして僕は「カレイなる掛け」だなとニヤリ笑うのだった。





[PR]
# by nyanta2030 | 2017-03-08 18:43 | 情景・風景・スナップ | Comments(0)

白い荒井浜

b0128609_11365147.jpg



b0128609_11365347.jpg


波と白い浜が白くなろうとする時
その瞬間は来そう中々来ず、その間あちこち見ていると
地元のジイサンなんだろう、こんな浜辺を散歩していたのが印象的だった。





[PR]
# by nyanta2030 | 2017-03-06 18:45 | 海風景・スナップ | Comments(0)

荒い浜

b0128609_11363620.jpg



b0128609_16401615.jpg




b0128609_11365147.jpg


乙宝寺の帰り、荒井浜に寄った。
久しぶりの浜の白い風景だった。

波打ち際で白い波と白い雪がかぶさる瞬間を待っていた、
これが波が来そうで「来たか~」と思ったら雪の手前で波が引き
僕は、「このコンジョウなしー!」とつぶやいた。






[PR]
# by nyanta2030 | 2017-03-04 18:43 | 情景・風景・スナップ | Comments(0)

雪の乙宝寺

b0128609_11352045.jpg



b0128609_11410748.jpg


b0128609_11352873.jpg


この時「また雪かよ。」と思いつつ
たまには雪景もいいかと乙宝寺へ行った。

雪はみぞれ状態になり、撮っているとあちこち濡れ、
それが春が遠くないこと思わせた。




[PR]
# by nyanta2030 | 2017-03-02 18:35 | 情景・風景・スナップ | Comments(0)

古町ウォーキング

b0128609_16560392.jpg



b0128609_16560065.jpg



b0128609_16560572.jpg



b0128609_16560724.jpg



b0128609_16561046.jpg


今年の冬場は青空が少ないなあと、歩く。
「りゅうとぴあ」の屋上から周りを眺めても
青空は遠かった。




[PR]
# by nyanta2030 | 2017-02-28 19:55 | 情景・風景・スナップ | Comments(0)

ショーウィンドー

b0128609_16493682.jpg


b0128609_16493889.jpg



b0128609_16494117.jpg


ショーウィンドーした。
果たしてショーウィンドー・ウォッチングなのかわからないけど
ともかく、昔のままのもの、
この先なくなる予定のもの、
いつのまにか「こんなものあったっけ?」と
ガラス窓越しには色々な光景があった。




[PR]
# by nyanta2030 | 2017-02-27 18:48 | 情景・風景・スナップ | Comments(0)

上新栄町浜

b0128609_16461559.jpg



b0128609_16461181.jpg


人のいる浜よりも、僕は誰もいない浜風景が好きなのかも。
だいたい海のシーズンにこんな光景には出会えないし。



[PR]
# by nyanta2030 | 2017-02-25 18:45 | 情景・風景・スナップ | Comments(0)

ケバケバ

b0128609_16282609.jpg




b0128609_16235254.jpg



色のなくなった冬の浜辺、
陸に揚げられた用済みボートの塗装のケバケバに
僕は「サイケだ!」と魅入ってしまった。




[PR]
# by nyanta2030 | 2017-02-23 19:22 | 情景・風景・スナップ | Comments(0)

ビュー福島潟


b0128609_18244448.jpg



b0128609_18233064.jpg


[PR]
# by nyanta2030 | 2017-02-21 19:12 | 情景・風景・スナップ | Comments(0)

福島潟

b0128609_17420147.jpg



b0128609_17420395.jpg


b0128609_17421423.jpg










[PR]
# by nyanta2030 | 2017-02-19 18:40 | 情景・風景・スナップ | Comments(0)

雪原の福島潟

b0128609_17440054.jpg


b0128609_16204415.jpg

「福島潟」なので水辺と陸地は普段は眺めたら識別は誰でもわかるが
この日、どこからどこまでなの?
潟なのに雪原と雪が風景を変えた。






[PR]
# by nyanta2030 | 2017-02-17 17:47 | 情景・風景・スナップ | Comments(0)

福島潟雪景

b0128609_17435512.jpg



b0128609_17435803.jpg


この日、「雪いっきに降ったなあ。」だった。
一晩5、60センチ、豪雪地帯の人から見たら「どこが!」なんだろうが
この日も家の周りの除雪うんざりしているの
雪へと向かった。



[PR]
# by nyanta2030 | 2017-02-15 18:43 | 情景・風景・スナップ | Comments(0)

Monochrome Aoyama Beach.

b0128609_14010624.jpg


b0128609_14011176.jpg

海へ行って、海も撮ったけど
比べようもない大きさの水たまりが
この時僕のお気に入りになった。




[PR]
# by nyanta2030 | 2017-02-13 19:00 | 海風景・スナップ | Comments(0)

藤塚浜の冬の午後

b0128609_13504680.jpg


b0128609_13510049.jpg


何度も何度も来ているが鮭が遡上する川だと思いもしなかった。
こんな光景を見て「いるんだあ。」と思い直した。

その死骸を僕は見ながら、これが自然なんだと思った。





[PR]
# by nyanta2030 | 2017-02-11 18:50 | 海風景・スナップ | Comments(0)

FUJITSUKA HAMA

b0128609_13425931.jpg




b0128609_13302636.jpg



b0128609_13304937.jpg

風力発電の風車は以前は4本だった、なんだかそんな光景が寂しくもあり
本数が少ないのが田舎ぽかった。

今は10数本になって、本数が増えたら都会っぽいかと
寂しさがなくなったかと思えば
正直4本の頃が風景的は良かった気がする。








[PR]
# by nyanta2030 | 2017-02-09 19:29 | 海風景・スナップ | Comments(0)