ようこそ タテの森:タテ構図

b0128609_16275782.jpg
b0128609_16283950.jpg
b0128609_1631888.jpg
b0128609_16311995.jpg

当たり前といえば当たり前だけれど、森に入って写真を撮る時の構図は、あれを入れ、これも入れ、木のモリモリ感を出そうかと思えば欲張りのようなヨコの構図だろう。
でも、真直ぐな高い杉の多い森は、「高いなあ。」上を見上げて撮るのでタテの構図が増えてく、そんな木々の奥行き感を出したり、
シャラシャラシャーと小気味よく流れる小川を入れようかとしたらやっぱりタテになってしまう。

そんないい訳的な説明をしてしまう程、この度は縦の構図が意外に多かった。



b0128609_16385592.jpg
b0128609_1639838.jpg
b0128609_16392925.jpg
b0128609_16394494.jpg
b0128609_16415238.jpg
b0128609_1642592.jpg

森の迫力を表現となれば、やっぱり横になるのだろうが、それも好み、、、なんて縦の構図の多い事のこれもいい訳である。
[PR]
by nyanta2030 | 2011-06-06 20:17 | 山風景・スナップ | Comments(0)